旧ブログ

旧「快ちゃんの日記」です。 新しい「快ちゃんの日記」はhttps://kaichan.hatenablog.jp/です。

カテゴリ:皇室のご動静 > 天皇皇后両陛下

こんにちは。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます(^ ^)

天皇陛下には、平成30年7月30日、明治天皇例祭の儀へ出御されました。
皇后陛下には、この儀に当たり、御所から御遙拝され、お慎みになりました。
(情報源:両陛下ご動静(30日・月)(産経ニュース)

この儀は、毎年、第122代・明治天皇の崩御された7月30日に宮中の皇霊殿に於いて行われる祭祀です。

天皇陛下は、身を清め、黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)をお召しになり、祭祀へ臨まれます。

1E319710-4D50-4283-AB9F-1314E77141B9
(写真:天皇陛下傘寿に際してのお写真(宮内庁)より)
(この写真は、平成25年の秋季皇霊祭の儀・秋季神殿祭の儀へ出御される天皇陛下。

お年を召されても歴代天皇への祭祀を怠らない天皇陛下には、本当に頭が下がります。

皇后陛下にも、十二単の負担のために出御は控えられても、せめて祭祀への御遙拝はなさろうと努められる御心に頭が下がります。

来年5月1日には譲位が行われるため、天皇陛下にとって明治天皇例祭の儀への出御は最後となりました。
来年からは、皇位を継承した方が第126代天皇として出御されます。


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございました^_^

ご意見、ご感想等、下のコメント欄へお気軽にお寄せ下さい。

こんにちは。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます(^ ^)

天皇皇后両陛下には、平成30年6月16日、香淳皇后例祭の儀へ出御されました。
(情報源:両陛下ご動静(16日・土)(産経ニュース)

香淳皇后例祭の儀は、香淳皇后の崩御された日に宮中の皇霊殿に於いて行われる祭祀です。
(情報源:主要祭儀一覧(宮内庁))

天皇皇后両陛下には、身を清め、天皇陛下には黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)、皇后陛下には十二単に着替えて祭祀へ臨まれます。

D6E2004B-1E90-43FE-A733-974069732A30 841CC2AE-37C8-4808-A334-1AB53BCB99D7
(左の写真:黄櫨染御袍をお召しになった天皇陛下)
(右の写真:五衣唐衣裳(十二単)をお召しになった皇后陛下)
(写真は2枚とも即位の礼のお写真(宮内庁)より)


香淳皇后は、昭和天皇の皇后で、天皇陛下のお母様です。

1BD5E52B-28A9-40D7-A3EC-CFFD6195C06E(香淳皇后)

実は、平成30年3月20日、宮内庁は、皇后陛下のご体調とご日程についてという文書を発表して、この中で、

今後はご様子を見つつ,6月の香淳皇后例祭へのご出席を決めることになりますが,

と記していました。

しかし、皇后陛下は出御されました。

この文書の中では、

頸椎症性神経根症のお痛みなどもあり,宮中祭祀へのお出ましは段々と難しくなってきておられ, 

という事が記してあります。 

頚椎の病を持っておられる皇后陛下にとって、重い十二単をお召しになって、更に重い御垂髪(おすべらかし)のかつらを頭に着けられ祭祀をされることは、頚椎に大きな負担が掛かり、辛いお痛みとなることなのです。

そのため、皇后陛下には近年、祭祀への出御を控えられることが多くなられています。
(このことを、自称「愛国」ブロガー達は「祭祀をサボる皇后」「やはり皇后はクリスチャンだ」などと罵っています。)

しかし、皇后陛下には毎年、昭和天皇祭と香淳皇后例祭には必ず出御されます

この理由となることを、皇后陛下は平成25年のお誕生日に際しての宮内記者会への文書ご回答の中で仰せになっています。

せめて年始の元始祭,昭和天皇,香淳皇后の例祭を始め,年間少なくとも5,6回のお参りは務めたいと願っています。

この仰せで、皇后陛下が、お体の負担がお辛くても昭和天皇と香淳皇后への祭祀は欠かしたくない、という御心を持っておられるということが分かります

頚椎のお痛みに耐えてでも、昭和天皇、香淳皇后への祭祀は欠かさまいと務められる皇后陛下には、本当に頭が下がります。

天皇陛下にも、お年を召されているのにも関わらず祭祀への出御を怠られないことに、ただただ頭が下がります。

ちなみに、来年5月には皇位継承が行われるため、天皇皇后両陛下が香淳皇后例祭へ出御されるのはこれが最後となりました。


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございました^_^

ご意見、ご感想等、下のコメント欄へお気軽にお寄せ下さい。

こんにちは。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます(^ ^)

天皇陛下には、平成30年4月3日、神武天皇祭皇霊殿の儀皇霊殿御神楽の儀へ出御されました。
皇后陛下には、この儀に当たり、ご遙拝され、お慎みになりました。
(情報源:両陛下ご動静(3日・火)(産経ニュース))

神武天皇祭皇霊殿の儀は、毎年、初代・神武天皇の崩御された日に宮中の皇霊殿に於いて行われる祭祀です。
皇霊殿御神楽の儀は、神武天皇祭皇霊殿の儀の夜に、御神楽を奏でて神霊をなごめる祭祀です。
(参考:主要祭儀一覧(宮内庁))

天皇陛下は、身を清め、黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)に着替えて、祭祀に臨まれます。

(この写真は、平成25年の秋季皇霊祭・秋季神殿祭へ黄櫨染御袍をお召しになって出御される天皇陛下。)

お年を召されても、歴代天皇への祭祀を怠らない天皇陛下には、頭が下がります。

また、お年を召され、十二単の御負担のために祭祀への出御を控えられても、祭祀に当たってご遙拝されお慎みになることを必ずなさる皇后陛下にも、頭が下がります。


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございました^_^

ご意見、ご感想等、下のコメント欄へお気軽にお寄せ下さい。

こんにちは。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます(^ ^)

天皇陛下には、平成30年2月21日(春分の日)、春季皇霊祭・春季神殿祭の儀へ出御されました。
皇后陛下には、御所からご遙拝され、お慎みになられました。
(情報源:両陛下ご動静(21日・水、祝=春分の日(産経ニュース)

春季皇霊祭は、春分の日に宮中の皇霊殿に於いて行われる皇室の御先祖の祭祀です。
また、春季神殿祭は、同じく春分の日に宮中の神殿に於いて行われる神恩感謝の祭祀です。
(参考:主要祭儀一覧(宮内庁))


898C7477-9744-48CA-8BDF-12C5C353F7A8
この写真は、平成25年の秋季皇霊祭・秋季神殿祭へ黄櫨染御袍をお召しになって出御される天皇陛下。

この儀には、皇后陛下も出御されることになっているのですが、皇后陛下のお体への負担を考慮して、宮内庁が出御をお取り止め願ったとのことです。
(情報源:皇后陛下のご体調とご日程について(宮内庁))

皇后陛下には、今月末に天皇陛下と共に沖縄県へ御在位中最後の行啓をされることになっているので、お体に心掛けられ、ご体調が優れなくなったら、行啓を取り止めて安静にして頂くのがよろしいかと思います。

国民の一人として、皇后陛下のお体が良くなることを、心よりお祈り申し上げています。

お年を召されているのにも関わらず、皇霊と神々への祭祀に務められる天皇陛下には、頭が下がります。

出御は叶わずとも、御所からご遙拝されお慎みになられた皇后陛下にも、頭が下がります。


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございました^_^

ご意見、ご感想等、下のコメント欄へお気軽にお寄せ下さい。

こんにちは。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます(^ ^)

天皇陛下には、平成30年2月17日、祈年祭の儀(きねんさいのぎ)へ出御されました。
また、皇后陛下には、この儀に当たりお慎みになりました。 

平成30年2月17日(土)
お名前ご日程
天皇陛下 祈年祭の儀(宮中三殿) 
皇后陛下 祈年祭の儀に当たりお慎み(御所)
(宮内庁ホームページ:天皇皇后両陛下のご日程:平成30年(1月〜)より)

この儀は、毎年2月17日、宮中三殿にて一年の五穀豊穣を祈願される祭祀です。

2月17日祈年祭きねんさい三殿で行われる年穀豊穣祈願の祭典
(宮内庁ホームページ:主要祭儀一覧より)

天皇陛下は、身を清め、黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)に着替えて祭祀に臨まれます。

ph1-shuki2
(宮内庁ホームページ:天皇陛下傘寿に際してのお写真(宮中祭祀)より)
(この写真は、平成25年の秋季皇霊祭・秋季神殿祭へ黄櫨染御袍をお召しになって出御される天皇陛下。)
 
84歳というご高齢であられるのにも関わらず、祭祀に臨まれて我が国の五穀豊穣を祈願して下さる天皇陛下には、頭が下がります。
また、天皇陛下が祭祀をされるときのお慎みを欠かされない皇后陛下にも、頭が下がります。


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございました^_^

ご意見、ご感想等、下のコメント欄へお気軽にお寄せ下さい。

こんにちは。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます(^ ^)

平成30年2月11日(建国記念の日)、天皇陛下には、宮中三殿御拝をなされました。
皇后陛下には、 天皇陛下御拝に当たり、お慎みになられました。
(情報源:両陛下ご動静(11日・日、祝=建国記念の日) - 産経ニュース

初代・神武天皇が即位された日を太陽暦に換算したのが2月11日であり、天皇陛下には、毎年この日に宮中三殿御拝をされています。

ph1-shuki2
(宮内庁ホームページ:天皇陛下傘寿に際してのお写真(宮中祭祀)より)
(この写真は、平成25年に行われた秋季皇霊祭・秋季神殿祭において祭祀に臨まれる天皇陛下。)

毎年2月11日の宮中三殿御拝は、恒例の祭祀とはされていません。

それにも関わらず、お年を召されても御拝なさる天皇陛下には、頭が下がるばかりです。 
また、 天皇陛下の宮中三殿御拝に際してのお慎みを怠らない皇后陛下にも、頭が下がります。


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございました^_^

ご意見、ご感想等、下のコメント欄へお気軽にお寄せ下さい。 

こんにちは。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます(^ ^)

天皇陛下には、平成30年1月30日、孝明天皇例祭の儀へ出御されました。
また、皇后陛下には、この儀をご遙拝され、お慎みになられました。
(情報源:両陛下ご動静(30日・火) - 産経ニュース

この儀式は、孝明天皇の崩御された日に宮中の皇霊殿にて行われる祭祀です。

1月30日孝明天皇例祭こうめいてんのう れいさい孝明天皇の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典(陵所においても祭典がある。)
(宮内庁ホームページ:主要祭儀一覧より)

孝明天皇は、江戸時代最後の天皇で、明治天皇の父君です。

800px-The_Emperor_Komei(孝明天皇)

お年を召されても歴代天皇への祭祀を怠らない天皇陛下には、頭が下がります。

また、自ら出御されない祭祀へ必ず遙拝される皇后陛下にも、頭が下がります。

孝明天皇も、お慶びになられたことでしょう。


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございました^_^

ご意見、ご感想等、下のコメント欄へお気軽にお寄せ下さい。

こんにちは。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます(^ ^)

天皇皇后両陛下には、平成30年1月7日午前、昭和天皇祭皇霊殿の儀(しょうわてんのうさいこうれいでんのぎ)へ出御されました。
(参考:両陛下ご動静(7日・日)- 産経ニュース

この儀は、昭和天皇の崩御された日に、宮中の皇霊殿にて行われる祭祀です。
(参考:主要祭儀一覧 - 宮内庁

また、この日の午後、天皇陛下には、昭和天皇祭御神楽の儀(しょうわてんのうさいみかぐらのぎ)へ出御されました。
皇后陛下には、この儀をご遙拝され、お慎みになられました。


お年を召されても昭和天皇祭へ出御される天皇皇后両陛下には、頭が下がります。

昭和天皇も、お喜びになられたことでしょう。

Emperor_Showa(昭和天皇)


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございました^_^

ご意見、ご感想等、下のコメント欄へお気軽にお寄せ下さい。 

このページのトップヘ